読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ray

その時思ったこと、感じたことを気ままに記す自己満足日記

START LINE

 

想像を超えて進みたい──

 

www.youtube.com

 

もっと頑張れたはずなのに…怠惰な自分にドロップキック

結果は変わらなかったかもしれないけど、もっと自分らしさを出せたってばよ…やっちまったなー

所詮アドリブだ〜と思って面接の1時間前に近くのスタバで考え始めたのはナメてましたはい

折角運良く得られた、夢見た世界への第一歩だったのに何やってんだよって話だわ

序盤で落とされるのは、もっと見て欲しい気持ちがあったり出し切った感しないけど、終盤で落とされるのもそれはそれで先行進むにつれて期待でかくなってる分しんどそうだな

貴社に捧げた日々は何だったんだ!!ってなりそう(´-`).。oO

俺なんか序盤なのに通知見るのにヒヤヒヤしてたし、これがあと何回も続くとなると…

言うなれば、ロシアンルーレットをやっている気分。俺の場合初段で乙ったがなw

最終とか精神擦り切れそう。それで落とされたら暫く立ち直れない気がする

でもな、夢見た世界とはいえ主役になれず側近止まりで埋もれる立ち位置で仕事していくことになるわけで

目の前にあるのに届かないってのは、遠い存在と思っているよりも残酷だと思うからやっぱり向いてなかったんだろう

 

そりゃ万が一入れたら自慢したくなるわ…けど所詮一時の栄光でしかなく、当たり前だけど働くのは自分であってそんな外部の評価宛にして己が未来を決めるのは結局他人に縋っているのと同じ

他人に振り回される生き方がどれほど虚しいか去年一昨年散々味わったから。方向性は違うが

場所は同じでも本当にやりたいことはそれじゃない。だから凹むことはない!!!

そもそも倍率的に8割9割運なのだから

 

f:id:hasray:20170511003108j:image

 

あの場所で、あの人達が育って、活躍している。それが知れただけでも楽しかった。

 

明日は大学のキャリアセンターで面談してくる。

今日予約しに行ったら、同じ研究室の人が既に予約していて。皆知らぬ所で頑張ってるんだもんな。俺もしっかりしないと。

 

最初の一社以外全落ちの事実に震撼

目の付け所が良かっただけだったとしか思えない

後は受けて行くうちになんか違うと思ってやる気削がれていく感じ

そう考えると、中途半端にやってるな…

俺に足りないのは数か。もっと調べて、もっと見て

一生に一度の新卒就活という機会を大事にやっていこ。

 

そして16年という人生の半分以上を過ごした学生生活も今年で最後。今こうしている時間も貴重。

焦りすぎずやれることを目一杯楽しもう