Ray

その時思ったこと、感じたことを気ままに記す自己満足日記

ニルバナ

年末になると聴きたくなる一曲。

 

今年も明日でもう終わりだねぇ

一昨日仕事納めで、昨日は家の大掃除、今日は呪術の映画見に行ってきた。

映画といえばエヴァは4回見に行ったな。人生で2回以上映画見に行ったことないのに4回はさすがにやりすぎた感あった

来年はBLEACHがアニメ化されるし、楽しみや

 

今年はプライベートでは色んなことしたな。何事も経験と思って

今まで馬鹿正直にやってきた分、後々になって拗らせたくないし。見栄張るような年齢でもなし

それでも相変わらずな部分もあるけど(’

 

ゲームはアライズと暁月で楽しませてもらいました

そしてFPSも12年ぶりに復帰したりと、見事にネトゲに返り咲いてしまった

ネトゲに活気が戻ってうれしい反面、昔のようなプレイスタイルはできないもどかしさ

ルールでギチギチに縛られている今よりはある程度ユーザー側で好き勝手にやれた昔の方が好きだけど、単純にゲーム内だけじゃなくSNS絡みもあるのがほとんどだろうし仕方ないとは思うが。。

ゲーム実況もよく見るようになったりと、サイクル来てるわ

 

ほどほどに楽しみつつ、来年はもっといろんなことやっていきたいかな

そんでもってソシャゲ課金は減らす!絶対にだ

後は無理ない範囲でコミュニティも少しずつ広げていきたいね

 

仕事の不満は多々ある。でもやっと地に足ついてきたし他人に縋った所で結局は自分次第なのわかってるからあまり書く気も起きない。詰みそうになったら書く(’

 

世知辛くてしょうがないけどマイペースにやっていく

 

今年もありがとうございました、来年もよろしくお願いします!

それではよいお年を

 

 

テイルズオブフェスティバル2021

 

いってきたー!

 

www.youtube.com

 

2年ぶりのテイフェス。2日目だけ参加してきました。

会場は東京ガーデンシアターと、横アリからの参加勢からすると初めて別会場で

始まるまで正直実感わかなかったw

横アリとは違って普通に買い物や出かけに来てる人がたくさんいたし、そういう点では会場付近一帯がテイルズだけに染まる横アリのあの空間が恋しくなった

 

開場の影ナレはアビスチーム。初っ端から推しきたああ

ティア拝むために2日目取ったようなものだし。ティアというには声が高くて、ただのゆかなさんになってた。でも良い。

 

歴代OPはマザーシップタイトルとかエスコートタイトルとかアプリとか全部入ってて驚いたな

どうなってんだぁ?と思ったのでその場で調べたけど、どうやら去年からそういう括り自体がなくなったみたい?

いかんせん一昨年のテイフェス以降、アライズ発売までテイルズ関連の情報を把握できていない故

いつもだったら次はこのタイトルだよな、と思ってペンラの色変えるもアレェ~?って空振りすること数回

時代に取り残された感があって若干辛かった(’

それに今回は叫ぶところをぐっとこらえつつ、もどかしい気持ちになりながらもペンライトを振っていた

そして予想通り、アライズは第2部のOPが。イイ!

開演前の影ナレはシオンとリンウェル、アライズチームたまんねえ

惚気てる会話を聴きながら思ったことは、アライズはカップリング強い

 

今回の司会はたけぽんとヤングで収まりつくんかと思ったけど、なんとかなったねw

ヤングはオープニングに思いっきりラストのネタバレぶっこんでたの笑ったwww

 

初参加のアライズチームでは

下地さんがもう、めっちゃいい声。どうしたらそんな良い声出せるのかと変な視点でスキット中聴いてたり

個人的にキャラ推しはティアが1番だけど、アライズやってからシオンがね、逆転してるんじゃないかぐらいに良い。両者のキャラに言える極端なツンデレに弱いのかもしれない…

原さんも地声がリンウェルっぽくて、とても尊い気持ちでリタとリンウェルのやり取りが見れて良かった

リタのお姉さんっぽい感じがレアで印象的だった。

キサラ役の池澤さんはティポ役で以前みたことあったけど、人間役だとまた印象が変わって見えて凄いなって思った

自分がテイフェス初参加の2012年の時以来か。感慨深い

 

加瀬さんは配信ちょくちょくやってたのぐらいしか知らなかったけど、今日だけで好感度うなぎ登りwwたくさん笑わせてもらいましたわ

ヤングのあの振りにもよく応えて、面白くさせてて、さすが1位の人格者ですわぁ

テュオハリムのイケボも聴けたしたまんねぇっすう

 

スキットの内容も良かった!

アビスのラストBGMとか、ヴェスペリアのエフミドの丘登った時のBGMとか

今までこんな名BGM多用してなかったのに、ずるい…と感動してました

 

一番期待していた新作情報やリマスターの話が一切なかったのは悲しかったな、予想はしてたが

とにかくアプリが多い。ほんとに

そして歴代キャラ擦りすぎや…

世の流れ的に致し方ない部分もあるけど、やるならもっとしっかりつくってほしいし

中途半端に赤字垂れ流すなら、アライズの次のタイトルに注力してほしいと思う

当分先の話でも、進捗ぐらいは見せてFFみたいにユーザーと意見交換しつつ開発してほしいかな

でもほんとアライズは良かったって思う。今日のアライズチーム見ててまたやりたくなったから。だから次回作もタノム~

 

毎回思うけど、現地行くとやっぱりテイフェス行ってよかったと思えるあの時間はいつになっても良いものだね

また横アリで盛大に開催してほしい!当たり前に出来ていたあの空間が今となっては難しいなんてな

これからアプリに完全シフトするようならそれまでかなと思ったりもするし、いつ熱が冷めきるかもわからんが

兎に角次に期待。

 

というわけで、2年ぶりのテイフェス参加をしましたが

勢いあまってTwitterで久々に限界オタクツイートをたくさんしてしまった(’

またグラブルが今日から古戦場なので帰宅してから肉集めしてたんだけど、テイフェスの余韻が冷めないのでアライズの曲聞きながらやってたものの

ツイートだけじゃ収まらず、段々と一筆書きたい欲が沸いてきて、もう無理!って感じで書きました。

 

楽しかった!!

旧懐

 

秋になると懐古したくなるのはなぜだろう。

 

www.youtube.com

 

まだ4次転職してなかった頃、この動画見てNLのTTに憧れてた

アクエリオンの曲もこの動画で初めて知ったっけ。一番めいぽの影響を受けた動画

最近またちょくちょくログインするようになって、ときたま野良で昔を知る人と会ってまったりチャットしたり

一緒に復帰しない?と誘われたりもしたけど、さすがに今から再開する気持ちは起きないかな・・・全盛期ぐらい活気があれば別だが

 

ネトゲをやらないと固く決めてから10年以上が経ち

MMOはめいぽのように今更中毒になりたくないと思いつつも、去年からFF14を始め

FPSもサドンのように荒んだメンタル持ちたくないと思いつつも、最近VALORANTを始め

理由としては、ソシャゲ沼から脱出する方法だと気づいてしまい。複雑な気分ですな

 

小学生から社会人までがわんさかプレイしていた時期に現役でプレイできていたのはほんとに良い思い出

年齢近い人たちや年上のJKや大学生のお兄さん、酒豪でボス戦でよく墓ってた人や自分の親世代の人とかもっといっぱいいたけど

当時下ネタばかりで能がない厨房とよくもまあ親しくしてくれたと感謝しかない(’

 

今だとチャットよりVCメインで規制もたくさん、やりづらくなったなと思う

便利すぎるのも考え物。マゾゲーと呼ばれつつも他のプレイヤーとグル狩りする楽しさがあったよね

当時のことを語れる人もほとんどいなくてこういう場でしか吐き出せないのはツライッ

 

最近始めたFPSもSAと比べてしまいがちで

TRGだったらQSできるのにとか、武器切り替えでボルトアクション短縮させたりとか、ゴーストステップないのとか空爆できないのとか

 

わんちゃん自分と同じように復帰勢いるんでない?って気はする

そんな人達とまた巡り会えたらなと希望を抱きながら

眠りにつく(:3[▓▓]

 

 

テイルズオブアライズ

 

※ネタバレ注意※

 

www.youtube.com

 

5年ぶりのテイルズ。待望の新作をクリア。

周りの感想を見て余韻に浸る前に、今の素の気持ちを覚えておきたいのでここに書く。

Twitterはさすがにまだネタバレ配慮する。自分自身一瞬でもアライズの内容目に入ったらミュートするようにしてたし(’

ツイートは個人の自由だし、特にツイッター内では物申さないが

ネタバレ回避が難しい世の中になったものだ

冒頭に周年ロゴみたけどそういや25周年タイトルだったのね。5年経ってるしそりゃそうか

テイルズがっつり年1のペースで何らか出してた印象がつよかったから、かなり新鮮な気持ちだった

 

 

今回は2部構成だったので、1部終わった後にも感想を書き残しておいた。というより書きたくなったので。。

 

 

第一部を終えて

YouTubeで「第二部 OP」とかいうネタバレタイトルをうっかり見てしまいかなり沈んでたけど

いざプレイ中に流れた時は感動やばかった…もちろん前情報ない状態で見たかったが

てっきり主題歌は流用して画像のみ差し替えあたりかなーと思ってたのに

まさかのここで絢香。鳥肌ブワーなった

劇中歌なんだろうなと思ってはいたけど、いい意味で裏切られた

今まで似た種類のOPはいくつかあったけど、全く異なるOPは今回が初めてなんじゃないか、、

PVの部分しか曲聞いてなかったから最初何の曲かわからなかったし、新鮮みを味わえて最高だったな

と、ここまでは第一部終わったときに書いた内容

この感動忘れたくないやと思い衝動的に。。

これだけでもうかなり満足してしまった自分がいる。スタッフにただただ感謝しかない。

と書いている時間も惜しいので、覚え書き程度に。

ボリューム厨なので、プレイ時間であとこのぐらいか~って思っちゃったりしてる

第二部とはいえあっさりとおわってくれるなよ。。

 

 

クリア後

めっちゃよかった!!!!!

と素直に思いたいんだけど、

正直、昔ながらのテイルズを期待していた部分が大きく

後半は物足りなさを感じてしまった。

確かに映像もきれいだしバトルも歴代で一番楽しかったと思うけど

別世界で新たな冒険が始まってそこで暮らす人々と触れ合ったり

決戦前夜は街で感傷に浸ったり

世界中の人々から思いを託され決戦の地へ向かう流れだったり

ラスボスにも守るべき想いがあったり

乗り物に乗って世界を旅したり

そんなテイルズを期待してた自分がいた。いつの時代の話してんだよって話か(’

久々というのもあって、期待値が大きくなりすぎてたんだろうな

レナが実は空っぽだったのを知った途端、期待してた冒険が…って気持ちになったのが大きかったかな

壮大な世界観が明らかになっていく一方で、形のないものだったりで言葉ではわかってもいまいちピンとこないものが多くて

 

戦闘面はとにかくエグかったとしか言えん。楽しかったけど!

ビエゾの時点でワンパンでやられてたし、難易度これほんまノーマルなんか???って何回もコンフィグのぞいたよね

ノーマルより下げるのはなんかプライドが許さなかったので頑張ったけど

単純にセンスがないだけなのか…?('ω')

全体的に被ダメ痛すぎ。途中でアクセサリの50%軽減という数字見てなんだこりはと思ってはめたものの

それでも痛いwボス戦全般回復薬使い切って満身創痍だったしラスダンなんか何回レネギスの宿屋を往復したことか。。

戻るごとにデカくて強いのが沸いてるから、ほとんど逃走

ラスボスなんか3戦目でオメガエリクシールとか諸々すべて回復薬使い切った後にヴォルラーン出てくるし

マジ詰んだ勘弁して!って思いながら必死に避けつつ攻撃してた

50%から無双できたからよかったものの、あれを一からやり直せはさすがにしんどかっただろうな、、

クリア時は46Lvぐらいだったからもっとレベリングしたほうがいいんだろうと道中狩ってもあまり美味くなくそのままゴリ押し

てかオレンジグミ高スンギ!!ガルドも戦闘で稼げないし、泣く泣くサブクエやったりダンジョン隅々まで漁ったり

気軽にファーストエイドが使えなくなっててとても辛かった( ˘ω˘ )

おかげで毎回緊張感ある戦闘で、ある意味これまでのテイルズとは違った遊び方ができたといえばそうだけども

 

いくらシリーズとはいえ比較しすぎるのも良くないか

期待しすぎてた分、目が曇っていた部分も多かったと思う。

スキットがアニメ絵じゃなくなったのは新鮮だった。あれはあれでありだけど

テイフェスの時とかどうするんかなw

ジルファは人間できすぎだろこの人…って思いながらプレイしてた

個人的に一番盛り上がったのは第二部のOPが流れた時だった。

あとは星舟を見つけた時にシオンと心の底からわかりあえたシーンかな。

 

とりあえず今回はここまでで、また思ったこと感じたことは書いていこう

クリア後のコンテンツや2週目とかまだまだ楽しむ所存

 

なんだかんだでやっぱりテイルズオブシリーズが好きなんだなと思いました。感謝

 

個性に敬礼

僕らはみんな河合荘、原作読破。

アニメの方は夏の季節になると見たくなる衝動に駆られ

かれこれ4〜5周ぐらいしてたのかも。

今年も同じように見た後に、続きをアニメ化されてくれないかなぁという思いを抱き

銀魂あるあるの原作のストック問題ガーかと思ってたらそうではなく

アニメはたった3巻までしかやっていないということを知り。まだ知らないことだらけじゃねえか…ってことで原作全巻購入と。

 

主人公ヒロインだけじゃなく、他のメンバーも主人公はれるくらい個性的

真弓さんや彩花、愛美みたいな姉貴分が欲しかったなと思いながら読んでた_:(´ཀ`」 ∠):

住子さんの「変化は気づかない人を待ってくれたりしないんだから」って言葉が印象的だった

最終巻に近づくにつれて変化していく河合荘に寂しさを感じつつ見てたわけだが

最終巻入る時の真弓さんで驚かされ、えっそうなの!?ってなり

これちゃんと締まるのか?と思いつつも

程よい形で終わって良かった。割と飛ばし気味だったけど飛ばしすぎず

 

最終巻といえば、愛美や高橋、椎名とか他キャラに焦点当ててくれたことは良かったな

欲をいえば愛美の河合荘生活をもっと…見たかった…

お疲れ様にはほっとひと心地ぐらいで良かったんだろうけど、一風変わった河合荘ももうちょっと見てみたかったし、キャラとしても掘り下げてほしかった

掘り下げといえば、真弓さんと彩花の話ももっとあってほしかったなあ

まあドロドロしすぎな展開も作品的にどうかと思うのもあるし、悩ましい

 

とても居心地の良い場所でいつまでもこうであったほしいなと思う一方で、変わらないものなんてないということを思わされ

生まれは違えど家族のように過ごす日常ってのが良かった。

そして最終巻のりっちゃんがかわいすぎた。アニメ化してくれ

 

10年後の8月

 

過去を振り返る時はいつだって書き記したくなるもの

 

Twitterであの花のツイートを見つけて気持ちが込み上げてかたので。

自分があの花見たのは高校卒業したぐらいかな。アニメであんなに涙したのは初めてでした

そして10年後の8月の今、

放送されてた頃はキャラと同い年だった事に今更気づき、リアタイ視聴しなかったことを悔いる…

当時高校でよく絡んでた友人はオタクが多く「あの花やべー」ってのをよく耳にしてた覚えがある

高校生活は隠れオタクムーブしてたワイも、まだアニメにどっぷりハマって無かった時期で興味持ってなかったのかな

恐らく銀魂を1話から見ていた時期かもしれん

キャラの設定年齢と同い年ってことは、今もまた同い年なわけで

エヴァを見てた時といい、特別な感情が込み上げてくる

もう10年経ったんだな、という気持ちや

あの頃は、

ただ目の前の事だけ考えてたな、とか

今じゃなくても後でもできるっしょと思ってたことや

なんというか、勿体ない道を尽く進んでた気がして落ち込みそうになる('、3_ヽ)_

そんな気持ちになって今もこうしているのも今までの過程があったからであり

振り返ることがいい事なのか悪い事なのか知らんけど、あの頃の新鮮な気持ちを思い出せるのもこの道進んできたからできたわけで

その友人達とも年一で今も会ってはいるので、ありがたいことだなとしみじみ。

人との繋がりを大事にしよう、と思いました(こなみ)

 

話は変わって、今期のアニメはアクアトープが個人的に1番アツい。毎話涙腺緩々ちゆる

ピーエーワークスの作画と織りなす世界観がたまらなくすこ。リアリティーとイマジナリーの絡み具合が絶妙

基本的に恋愛要素がないアニメは見る気が起きないんだけども、ピーエーワークスのアニメは尊みで見てしまう

夏の醍醐味は昔から、クーラーで冷え切った部屋で冷たい飲み物見ながら夏アニメを見ること

深夜なのに限界オタクになってしまったʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ

 

いい加減頑張らな

 

合縁奇縁

 

こんばんはー。

 

www.youtube.com

 

グランブルーは、土古戦場お疲れ様でした。

今となっては自称「土"マン"」となってるけど、思えば当初は所属団で穴埋め的な形で土強化を始めたのがきっかけだったかな

割りと真面目に今回の土古戦場をきっかけに生活環境やらPC環境を変えたんだけども

予定通り準備できるかなと思えば、高速光回線の工事ドタキャンをくらいクソザコ回線を契約するハメになり

マウスパッドはツルッツルでAIMぐちゃぐちゃだし(なぜ事前に感じなかったのか)

予選開幕のスタートダッシュと本戦のタイムアタックには力を入れていたのに、散々でした

95hellは事前に最速ムーブまでたどり着いてたのはよかったけど、結果出せなかったし

150hellはまさかのゴリ麒麟が最速で、しょうもない結果に

結局は研究不足。今回は持ち物揃ってたのに最速編成までたどり着けなかったのがとにかく悔しい

まだ考える余地あったのに諦めてしまってもったいないことした。。

水古戦場の最速ムーブみたいな形が個人的にベストだったな。もう1ランク上の敵になるんかね

今回の古戦場、澤野弘之BGMをひたすら聴きながら走ったが改めて良い曲ばかりだなと実感

アルドノア・ゼロからお世話になっております。

 

そんな騎空士生活を考え直す時期が再びやってきました

楽しんでいる人を見ればモチベも上がるし、踏ん切りつけている人をみれは思い直す

軸がブレブレなのは相変わらず。

2015年のテイルズコラボから開始して2017年から本格的にプレイし始めて5年ぐらいか

一つのゲームをこんなに長く続けたのも初めてで。メイプルですら3~4年だと思うし

そろそろ引き際なんだろうかと思うのです

やるからには上を目指したくなるし、ソシャゲの性質上金も平気で飛ぶし

隠居ってやつを続けられる自信がない

サービス自体も飽和して今後もあらゆる厳選コンテンツで延命措置をしていくのかと思うとね

かつてのメイプルの潜在を思い出して同じ末路を辿るのかと考えてしまうわけですよ

テイルズの新作をきっかけに段々とソシャゲからフェードアウトできればいいのだが

良くも悪くもTwitterで繋がっている分、難しい

ネトゲやってた頃もSNSで繋がりはあったけど、今ほど普及してなかったのもあって自然に引退出来てた

本当にやむを得ない事情があるなら別だけど、それ以外できちんと強い意志を持って決断できる人は凄いや

リアル重視で生きてりゃこんな余計な事考える必要ないんだがなw

まあソシャゲはグラブルで最後にする。うん

一つのものだけずっと見るより、色んなものに触れたい気持ちもあるので

このご時世で優柔不断なのはほんと良くないな。改めていかないと

 

 

ちなみに新居からは今回が初投稿となるけど、ゆったりできる反面飲み食いが増えて肌荒れがひどくなった。。。自重せねば

出費については…目を背けてるけど、そろそろ向き合わないと(’