Ray

その時思ったこと、感じたことを気ままに記す自己満足日記

2019年

 

今日で最後。

 

www.youtube.com

 

今年を締めるためにこの一年を振り返ってみようと思いまして。

 

今年は頭から転職活動で忙しかったなあ。

年度切り替えの4月までにはなんとしてもこの環境から脱出してやると思い、通勤中に求人サイトを漁る日々。そしてなんとか今の職場へ

もし受からなくて前の職場に今も居続けてたらと思うと戦慄する

というか、なんでそんな所に入ってしまったんだろう。考えてるつもりが実は安直だったというね

今の場所は中小だから、板挟みになることが多いし、前の職場と似たようなこともしなきゃだし、世知辛さを痛感している…

かといって昔みたいに閉鎖された空間でこの先ずっとやっていくのも心が廃れていきそうだし

今ならインターネットでいくらでも外部とコミュニケーション取れるけどさ、商売ってのを学ぶには良い環境なのかな

個人事業の人とか見てると尊敬する。ゆくゆくは、と考えてるけど覚悟と強い意志が足らん

しばらくは今の所続けるつもりだけど、その辺は忘れないようにやっていく

 

プライベートは相変わらず。なかなか思うようにはいかないもの⊂⌒~⊃。Д。)⊃

先のこと考えずに過ごせていた学生時代が本当に眩しいぜぇ(´-ω-`)

今月もグラブルに随分課金してしまったし。この金あればもっと充実するんだろうなと思うのも、今の自分にそんな行動力ないだろと思うのもあって

「節制」していかないとな(一一")

 

今年はブログを月一ペースはおろか二ヶ月に一回になることもあったりと、まあだいぶ過疎ってはいますけど

基本はTwitterで、ブログは気が向いたら更新するぐらいでやっていこうと思います

 

来年は2020年。

大学生の頃、渋谷駅に飾ってあったオリンピック2020の旗を見ながらかなり先のように感じていたけど、明日からなんだね

さすがに来年からは重い腰をあげて先のことも考えていかなきゃな。

 

 

今年一年、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

2020年もよろしくお願いします。

 

それでは、

良いお年を!

 

 

おばんどす。(言いたいだけ)

 

www.youtube.com

 

年末に聴きたくなる一曲。あと一ヶ月あるけど。

いやぁ〜、12月ですよ。すっかり冬になってしまいましたよ。

金木犀の匂いで秋を感じていたのも束の間、クリスマスが今年もやってくる。

 

残り1ヶ月も過ぎ去るのはやいだろうし、更新できる時にしておきます

 

これから年末ということで、接待が増えてくると思うと憂鬱('、3_ヽ)_

スマートな業界だろうなと思って入ったのに、普通に人間臭いんだよなあ、

仕事の付き合いで多少飲むのはいいと思うけど、終電間際まで飲んだり乗り過ごしたりしてる上司見てると面倒くさいとしか感じない

余程のことや祝い事等の席以外でおじさん連中と飲みに行きたくないのが正直なところ__(⌒(_-ω-)_

 

業務では、ビジネスメールがようやくスムーズに書けるようになってきた…

前職は基本電話でのやり取りだし、言葉の言い回しとか色々大変だなジャパンは(’

というか、今までこんなに文章書いてきたのに役に立った感じがしないのが虚しい(´-ω-`)

あと一ヶ月、半分ぐらい挨拶回りだろうけど、頑張りマッスル

 

今週は前職の同期から飲み会のお誘いと、大学時代の友達の転職相談がありまして

前職の同期会、辞めた自分が一番出席率良いのでは・・・と微妙な気持ちになった(゜゜)

今回は見知らぬ一個下も採用の頃お世話になった人事もいて、そんな中でも誘ってくれるのは本当に人に恵まれてたからなんだなとしみじみ思う

来月から引き継ぎさせるって時に転職したので、良く思わないのが当たり前だと思ってるし、それなのに変わらず接してもらえるのは大変有難い

とはいえ、前職の同期から個別に転職相談受けてるのもあったりで、割と複雑(;^ω^

自分もちゃんとした転職じゃないし、そんなにまともなアドバイスできないんですけどねぇ。

大学の友達の転職相談して思ったのは、資産運用できる賢い人間になりたいな…と。( ˘ω˘ )

 

来週はゼミの同期と飲み会、そして再来週はグラブルフェス。いえーい\(^o^)/

 

予定無い人間にとっては珍しいスケジュール。年末クオリティ。

グラブルフェスはたのしみだなー!今年で三年目だけど、去年よりも楽しめそう

 今やってるイベントのプラチナスカイはオーケストラアレンジで、どことなくテイルズみを感じており

オケコンあったら演奏されるんだろうな〜(^ω^)と、開催されるかわからないのに楽しみにしている

2年間お世話になった団を離れ、新しく入った団でもとても楽しませてもらってます

最近はディスコでVCもするようになり。10年ぶりに通話するようになりました

昔はスカイプで通話してて、当時中学生の自分でしたがJKのお姉さんに「ショタ声だね」と言われ優しくされていたのに…今となっては儚き思い出(´ρ`)

VCやるまでどっぷりゲームにまたハマりたくないなと思ってたし、

ネトゲの中毒性はメイプルの時に散々経験したし、これからはリアルも大切にしたいからネトゲは絶対やらない!と決めているんだけども

実際今やってるグラブルも暇さえあればずっとやってるし

なんなら課金額もネトゲ時代よりもかなり増えてるし、なんというか・・・手遅れ(’

年末もお金突っ込んじゃうんだろうな~ははは

 

ただしいしさんうんよう・・・

 

Nostalgic

 

秋になると過去を振り返りたくなる。

 

www.youtube.com

 

DAOKOのウィスパーボイスはこの季節に凄くハマる。

神バハのEDから聴き始めて、打上花火、血界戦線といい曲ばかり(。-`ω-)

あと少しで今年も終わるという物寂しさに対して曲の世界観がスーッと入ってくるのが良き。。

 

夏が終わったかと思ったらもう10月の下旬、秋が短い。

職場変わってからも8か月ぐらいか、前職よりも時間経つの早い気がする。まあ前職は仕事という仕事してなかったので…

今の職場環境にはだいぶ慣れたけど、まぁ業界上エンジニアが立場上ってのもあって柵は多い

Twitterとかでは営業がテキトーに仕事とってきてエンジニアが苦労するって話はよく聞くけど、今の職場はエンジニアがテキトーでこっちが苦労してるんだが。

正直、ガラクタを売らされてる感じ。

本当にテストやったんかと疑いたくなるほどの不具合の多さに、契約書関係はテキトーだし

金額と工数が割に合わないからって蔑ろにしてるを見て、一企業として製品を売ってる自覚があるんでしょうかねぇ(´-ω-`)と思ってしまう

経験積んでその辺りをしっかり言えるようになるのがとりあえず今の目標ですかね

 

仕事の話はこれぐらいにしといて、

グラブルフェス、今年も参加決定しました⊂⌒~⊃。Д。)⊃

土曜参加で去年同様リア友騎空士と一緒に。お互い当選してよかった( ˘ω˘ )

今年は騎空士の知り合いも増えたし、より一層楽しみ…!

 

ブログ更新頻度が学生時代からかなり減ったのは、仕事で時間が無いのと仕事以外に割く時間が減ったからなのかね。。基本Twitterで済ませちゃうし

その点、充実度が顕著になってるみたいで悲しくなる(´_ゝ`)

 

2019年残りもあと少し、なんかいいことあるといいな

 

夏の終わり。

 

www.youtube.com

 

今期アニメも終わっていく・・・個人的に豊作だった

 

一番印象深かったのが、荒ぶる季節の乙女どもよ

自分の気持ちに正直に、周りの目を気にせず堂々と駆け抜けていく姿が眩しかった

あの頃は当然だと思っていたことが今でもできていなくて、未だに偽っているのが虚しくもあり

俯瞰している場合じゃなかったなぁ(´-ω-`)そろそろリアルも本腰入れて行かなきゃ(’

 

仕事は転職してちょうど半年ってところだけど、中小ってのもあってかコンプラどうなってんのこれと思うことがしばしば。

大手でも見えてないだけで実はこんな感じなのかね

 

さすがにまた変えようなんて思わないけど、業界的に技術的なスキルは欲しいなと思うことばかり

汎用的で重宝されるスキルとは。。

 

本当の転機はいつになるのだろうか

 

ばんちゃ。

テイフェス以来の記事か~。2か月前…

今週はお盆休みを取ってたので、明日からまた仕事ということで憂鬱な気分を晴らすためにも記事を書きます

 

お盆休み取ったのはいいけど、完全なノープランだったのでほぼほぼやることもなく。

大学の同級生と飲むことぐらいしかなく、虚無感に苛まれそうだったので何かしらしたくて

そんなわけで、天気の子を観てきました。

 

www.youtube.com

 

君の名はから3年。

あの時は大学生で、同級生と沖縄旅行に行く時であり

フライトが午後からだったので、フライト前の午前中に見に行こうかなと思い立ち

朝一の上映時間で見たわけなんですが、たまらなく快適だったんです。

朝一ということで

・人が少なくゆったりと見れる

・朝なので脳内スッキリした状態で見れるので、内容がよく入ってくる

・映画観た後に本命の予定がある期待感

などなど、早朝映画の素晴らしさに気付いてしまいました。

 

新海誠監督の新作ということでこれはまた早朝映画キメるしかないと思い、朝一番の上映を予約しました。

観てきたんですけど、

・お盆休みなので朝一でも割と人がいた

・映画観るだけしか予定が無かったので、見た後は虚無

3年前は学生の平日なのでド平日だったし、本命の旅行があったからこそで

今回はやっちまった感がありましたね…それでもやはりこういう青春映画は朝見た方が楽しめる( ˘ω˘ )今度から予定入れておかなきゃ(’

盆明けのことを考えてしまいながら見てしまうのも社会人の辛いところ、、

 

あとこれは愚痴になってしまうんですが、

席は空いてる場所を予約してて、他にも席の余裕が全然あったのにわざわざ隣におっさんが座ってきて

所謂"ぼっちに思われたくないマン"なのかなと思うぐらいでいたんですが、上映始まると鼻息がうるさかったり、しょっちゅうクスクス笑い声出したりリアクション大きくて視界に入ってきたりで散々でした

快適に観たいから朝早くに来て空いてる席を予約したってのに…悔しかったな

 

 

話を戻して、天気の子ですが

期待を裏切らない面白さでした。

今回もRADの曲がどれも良くて噛み合ってて、雰囲気だけでもとても楽しめました

小栗旬の演技が声優かと思うほど良くて驚いたw

あと、凪くんみたいな賢い子供でいたかったなぁと思いながら見てました( ˘ω˘ )

世界観や思い出補正もあったり、最初の印象が強いのもあって個人的には君の名はの方が好きかな

今回のRADの曲もどれも良いんだけど、前作で大分期待度が高くなってるのもあって。

まあそれでも今作も十分感動もらったんだけどね(´;ω;`)ウッ…

最後のビルでのクライマックスシーンで涙腺ガバってしまった。。大人ってなんて卑しい生き物なんだろうと思いました

映画をみて"もっと自由に生きていいはずなんだ"ということがひしひしと伝わってくるけど、現実は世知辛い

 

明日からまた仕事で気分は晴れないけど、気負わずやっていくしかないのよな

それではまた。

 

 

 

 

最後に

ダンベル何キロ持てる?」すこ

 

 

www.youtube.com

テイルズオブフェスティバル2019

 

行ってきましたー!

 

f:id:hasray:20190617212515j:image

 

令和最初の本題がテイルズとは(’

というか、こういう時ぐらいしか書く気が起きないんだもの(゜-゜)

余韻が冷めずに悶々としているので、レポ書いて発散するしかない!

でも昔のように最初から最後までじっくり書き綴る気力も時間もないので、思ったことをただ綴ります

 

去年は仕事の都合でチケット取らずに不参加だったけど

今年は一応2日目だけは確保しといたんです。

というのも、正直なところ

2017年のテイフェス後から本格的にきくうしになって、それ以降モチベがお空に持っていかれていたり

マザーシップそっちのけでアプリアプリアプリの公式にも嫌気がさしていたり

テイフェス自体毎年のように参加してきたから年々薄れていく刺激に物足りなさを感じたり

去年からテーマがマリンで今年がアートという、何それフェスティバルに関係ある?という感じだったり(今まではフォーマルな感じやお祭り仕様でフェスティバル相応だった)

などなど、いろんな理由があってめっちゃ楽しみ!って気分ではなかったんです

なので、一日目の土曜も特にモチベ高めたりするわけでもなく、グブやってた( ˘ω˘ )

 

例年のような痛バもつくらずうちわも持たず公式シャツも着ず

過去の遺産のペンラ達だけを用意して当日を迎え

テイルズメドレー聴いてモチベを高めていき

新横浜へ向かう景色を眺め気分が高揚し

テイフェス来た時は毎回食べている牛めし屋で食べ ようかと思ったけど今年はやってなかった(´;ω;`)ウッ…

駅から会場へ向かう道で懐かしさを噛み締め

会場前に着いたら「戻ってきたんだ・・・!」って気持ちでにやけがとまらなくなり

2年ぶりにお会いしたテイクラの方々と話して本当にテイフェスに戻ってきたのだと実感して

会場入って歴代opの盛り上がりで懐かしさのあまり鳥肌が立ち、喉を酷使し

開演したらしたで「これだ!この感覚だ!」と幸せを噛み締め、所々感極まり

終演後は燃え尽きながらも余韻を語り合って、帰りたくない気持ちでいっぱいになりながらも帰路に就く

という流れでした。

 

はい。結局のところ

参加して良かったです。

 

今までもそうだったけど、モチベ低かろうがなんだかんだ参加してみると

同じファンの人達の熱量と、キャスト方々の演技やライブの演出

そして何よりテイルズと正面から向き合うので、作品の思い入れだったりその時プレイしていた時の気持ちとか心の奥底に埋まっていたものがブワァーっと噴き出されて

最後には参加してよかったと思えるんですよね。テイフェスって。

公式に思うことはそりゃあるけど、あの場にそれを持ち込むのは野暮なことだなと反省しました

フェスティバルなんだから、ただ楽しむための場であるべき( ˘ω˘ )

 

去年参加してないだけで、ナマステ押忍というトレンドに全くついていけなくなったし( ^ω^)・・・

年1だから、1年参加しないだけでも2年空くって恐ろしい、

 

テイフェスはそれだけじゃなく、語り合えるテイクラの方々との出会いにも感謝です

テイフェス初参加から3,4年はぼっち勢だったけど、終演後の余韻のやり場がなく悶々としてた

でも一歩踏み出してみたら皆さん優しい方ばかりで、今もこうして思い出を共有できて、ありがとうという気持ちしかない

 

今年はBONNIE PINKが2012年ぶりのテイフェスに参加ということで、自分も初参加が2012年の一日目で

去年テイオケには来てたけどテイフェスで聴くのは初参加以来だったからもう涙腺が緩みに緩んでました。

モニターに映し出されるべっぺの名シーンもさらに追い打ちかけてきて幸せなひと時でした・・・

 

以前から出演されているキャストは相変わらず!って感じでいい声だなぁーと思いつつ今年も面白く笑わせてもらいました⊂⌒~⊃。Д。)⊃

今年初参加のキャストでは、参加した2日目は斎藤千和さん。パティですよ

スキット序盤は原作超えのテンションの高さで驚きつつも、他キャラクターとのやり取りがめっちゃパティしてて良かった(*´ω`)

ライラ役の下屋さんは、ほんっとに声が美しい・・・ずっと聴いていたかった(゜-゜)

そしてシークレットゲストは小山力也さん!デューク!!

第一声聞いた途端「マジかよ!!!」って思ったけど、マジでした

いやまあ来てくれたらいいな、とは思ってたけど

ほんとに来てくれるとは思わなくて、最後まで興奮冷めやらぬでした

あんなイケボを生で聴けるとも思わなかったし、たまらなかったですわ

 

初キャストの中でも、下屋さんは松来さんの代役でテイフェス参加に対しては誰よりも思うことあったと思うのに

こうして参加してくださって、最後にはしっかりと話してもらえて。今でも涙腺が緩んでしまう、、

正直フェスティバルの場だし、ここでは話さなくても致し方ない部分もあるとは思ってた

それでもあの場で伝えてくれたことが本当にありがたくて。

それに対し斎藤さんが涙ながらも「下屋ちゃんってほんと良い人だね・・・」って言ってくれているのを見たワイ「いや他の人の為に涙流してくれる斎藤さんも良い人だわ!!!」って想いでした

Twitterで「個人的に思うことはあるけど~」とか言ってる人いたけど、

いやお前一番思うことあるのは当の本人だからな!って言いたい気持ちだった( ˘ω˘ )

 

キャストの皆さんも作品に対してこんなにも思ってくれているんだってぐらいに話してくれるので、こちらこそ素晴らしい作品をありがとうです。。。

 

待ちわびていたマザーシップ新作も発表されたことだし、来年はまた両日参加するつもりでいこうかな!

 

去年不参加だし、社会人になってからは初のテイフェスだったので、学校やバイトと仕事ではロスの度合いが全然違うことを実感してる・・・社畜ゥ。。。

 

今年も最高の思い出をありがとう。

 

f:id:hasray:20190617212411j:image

 

ビバ☆テイルズオブ!

令和

第一回目の記事が、新元号になってから一ヶ月半後という。

 

特に何かあるってわけじゃないから更新もしなかったけど・・・ほんと何もないな・・・

学生の頃はプライベートの時間もあって学内でも色んな出来事があったりでそれを記事にできたけど

仕事は記事にするほどの楽しみもないし書ける時間も少ないし、書くとしたら愚痴ぐらいという悲しさ

あとはあるとすれば極僅かなプライベートの進展のみ。

 

そんな感じで更新の頻度は相変わらずとなりそうです

それでも令和はもっと自分を出せるように頑張っていこうと思います